FC2ブログ

未分類

本物そっくりにつくる

セザンヌ風2

季節が変わって少し涼しい日もあり、秋を感じるようになりました。
遅くなりましたが、1年生が1学期に制作したリンゴを紹介します。
このリンゴは、石粉粘土で制作し本物そっくりに着色したものです。
少し小ぶりですが、じっくり観察して制作する課題を真摯に取り組んだ成果をご覧ください。

リンゴ粘土1

感謝状をいただく

先日、市役所において、教育長より2年生山本駿君に感謝状が贈呈されました。ビジネスデザインで取り組んだ「和歌山市幼稚園・保育園児募集ポスター」の原画を制作した生徒の中からの一点です。
これに限らず、3年生の意見広告の中から3点が、市少年センターに寄贈され、また、社会参加活動文集へのイラスト提供など、様々な場面で本学科の生徒が制作した作品が生かされています。

R8861680.jpg

1学期のまとめ(風景スケッチ)

本校も夏休みに入りました。
忙しさにかまけて、本ブログもおざなりになっていましたが、この期間を利用して、1学期の取り組みのいくつかを紹介させていただきます。昨日の「震災から命を守る会」に続いて、本日は1年生「造形表現」で取り組んだ校内写生の作品から…。
35yamaguchi.jpg
山口可南子さん
03iwamoto.jpg
岩本彩花さん
この課題は絵画表現の基礎学習のまとめとしての課題です。線の表情を考えた筆のタッチや、着彩の基本である混色や重色の効果、そして短時間で仕上げる「スケッチ」の方法などの学習の成果として取り組んでいます。(K)
(タイトルをクリックすると他作品もご覧いただけます)

実技科目紹介します

panf001.jpg
イラスト制作 3年貴瀬菜月さん

これ、昨年の中学生体験学習に配った学科紹介冊子の表紙です。(なかなかお茶目でしょう)
イラストはもちろん「ロゴ」も生徒作品です。

「デザイン」「美術」と、広い範囲を学習するため、実技科目が多いのが本学科の特徴です。

1年生は・・・
「構成」・「造形表現」・「CG」が週 2時間授業
「素描」が週 1時間
2年生は・・・
「グラフィックデザイン」が週4時間
「造形表現Ⅱ」・「CGⅡ」が週2時間
「素描Ⅱ」・「美術史」が週1時間
選択科目として「ビジネスデザイン」が週2時間
3年生は・・・
「グラフィックデザインⅡ」が週4時間
「造形表現Ⅲ」「CGⅢ」が週2時間
選択科目として「ビジュアルデザイン」・「素描」が週2時間
「美術史Ⅱ」が週1時間
「総合の学習の時間」も実技科目と考えると週3時間

来年度の新入生からカリキュラムが変わりますが、実技科目の多さは変わりません。
ちなみに、普通の勉強もやってます。

はじめまして、デザイン表現科です

はじめまして、和歌山市立和歌山高校デザイン表現科です。
本学科の日頃の取り組みを紹介しようと開設いたしました。

ところで、Wikipediaで調べたところ、美術、デザインを専門に学習する学科を設置している高等学校は全国で53校あります。(案外多いですね)その中の一つ、本学科は、比較的早い時期からデザイン教育に力を入れた学科として設置され、専門的な学習をするとともに、地域社会との連携も積極的に取り組んでいる学科です。前身は1970年に設置された商業大学科の中の「商業デザイン科」としてスタートし、「デザイン科」を経て、2009年、大学科の商業教育から独立し、美術教育との両輪を柱に専門学科として再スタートしました。
現在、各学年40人1クラスで120名が在籍しています。
デザイン表現科を含めた本校の沿革など、
詳しくは本校ホームページをご覧ください。
(太字をクリックするとトップページにリンクします)

なお、不定期更新となりますが、今後共よろしくお願いします。
また、コメント等の書き込みは諸事情により、お受けできないことご了承ください。