FC2ブログ

2012年09月

力作ぞろい

夏休み明けは、様々な絵画コンクールの応募締切、結果発表が目白押しです。本学科も授業の一環としてコンクールに出品していますが、「愛鳥週間」ポスターは、本学科の伝統として1年生後半から取り組み、2年生の1学期半分の時間をかけて、四つ切の画用紙にコツコツと細部までアクリルガッシュで描き込む課題です。今年もその結果が発表され、2年生の村岡榛花さんの作品が全国審査にノミネートされました。しかし、惜しくも全国審査を逃したものの、多くの作品が負けず劣らず力作ぞろいです。(K)

bard002.jpg
bard003.jpg
bard004.jpg

産学連携キャンペーン

前年から取り組み始めた教材に「JRマナーアップキャンペーンポスター」があります。これは、JR西日本和歌山支社と和歌山県警との連携に参加させていただき、ポスターを制作するという取り組みです。これらはAIポスターの大きさで、JRのマナーアップキャンペーン期間中、JR和歌山駅コンコースに「パネル展」と称して展示させていただいています。取り組んだのは2年生選択授業「ビジネスデザイン」、すべてフォトショップやイラストレーターという描画編集ソフトを使って描かれています。展示期間は9月18日から 28日まで。JR和歌山駅近辺にお越しの際は、ぜひご覧ください。

jr001.jpg
jr002.jpg

展示作品は、上記の4点他全部で16点、2年生選択科目・ビジネスデザインを受講している生徒全員の作品を展示しています。(K)

追記
展示一日目の和歌山駅コンコースの様子
jr003.jpg

行ってみなきゃわかんない

昨日、1,2年生の希望者を募って、成安造形大学のオープンキャンパスに参加してきました。
成安造形大学は滋賀県大津市、比叡山の麓、琵琶湖を眼下に見下ろす丘の上にある美術・デザイン系の単科大学です。当日はカリキュラムや課題の展示や、説明を聞けることはもちろん、成安在学生の手づくり作品や雑貨を展示販売する「成安アートマーケット」や、大学所蔵の円山応挙の特別展示、大学をより詳しく知ることができるワークショップも開催され、文化祭さながらでした。生徒たちは約4時間、各領域の参考作品を鑑賞したり、ワークショップに参加するなど、充実した時間を過ごしました。

seian001.jpg


3年生の素描

絵を描いていると「うまくいかないなー」と思うことがあります。その多くは「描きたいものが上手に描けない」ことです。いわゆる「デッサン力」というものです。描こうとしている対象物を忠実に再現できれば、これほど気持ちのいいものはありません。その訓練の最も一般的な方法は「素描」で、芸大や芸術系専門学校の入試科目としても取り入れられています。本学科では1、2年生では必修科目で、3年生では選択科目でこの授業を行っています。特に3年生の授業では一学期は入試対策として芸大の実技をモデルに取り組んでいますが、二学期最初の課題はルネサンスの巨匠の素描を模写に取り組んでいます。今年はレオナルド・ダ・ヴィンチの素描に挑戦しています。
完成は10月半ば、どこまでダヴィンチに近づくことができるか、楽しみです。

P9050457.jpg

二学期が始まりました

二学期が始まりました。
・・・・といっても、本校の二学期始業式は8月27日・・・・
はや、十日経ちました。
デザイン表現科では、夏休みの課題に、人権啓発や薬物乱用防止、選挙啓発、自殺防止、男女共同参画、他この時期に締め切られるポスターコンクールに出品するためのポスターを制作させています。入選作品等の発表はもう少し先、夏休みに取り組んだ成果があらわれます。こうご期待!