FC2ブログ

2018年01月

平成29年度卒業制作展・市高展


2017sotsuten


 あさって、1月24 日(水)より1月29日(月)までデザイン表現科卒業制作展・市高展を開催します。時間は、AM9:30~PM4:30(最終日12:00まで)、場所は和歌山県民文化会館内県民ギャラリーです。

 今年度の3年生は、「宝探しに出かけよう」というテーマに沿って、今の自分たちの思い、これからの未来に向ける希望や不安を表現し、鑑賞してくれる人に伝える内容になっています。
  3年生の作品の展示は、大きく二つに分かれており、一つは、公共広告によって、公共意識を高めることを目的に活動している民間の団体「ACJapan」の新聞広告を規範に、生徒達の目に映る社会問題をテーマに制作した「意見広告」です。 もう一つは、自画像や自由課題、グループ制作の多岐にわたる表現です。油絵、日本画、イラスト、彫刻、オブジェなど自由なスタイルで制作した平面・立体の作品を、制作者ごとのスペースに展示しています。グループ制作のインスタレーションもバラエティーに富んだ作品ができました。それぞれ個性あふれる作品を楽しんでいただけると思います。 
  また、「総合的な学習の時間」での情報誌制作では、和歌山県立近代美術館を訪ね、普段では見られない美術館の裏側や、美術館で働く人々の様子を取材し広く発信していく情報誌を編集しました。

 このような作品を主体に1・2年生の生徒作品、授業での取り組みの様子など、総点数700余りの作品を展示する予定になっています。 デザイン表現科での学習がよくわかる展示になっていますので、デザイン表現科への進学を希望してくれている中学生の皆さん、また、IllustratorやPhotoshopのソフトの使える学生に興味をお持ちの企業の皆様、是非、お越しください。

 合わせて、書道部、写真部、美術部の作品を展示した市高展も開催いたします。こちらもよろしくお願いします。