FC2ブログ

2018年03月

今年度の成果 6

平成29年度(第5回)
和歌山市幼児児童生徒川端龍子賞


 優れた図工美術作品を制作した和歌山市の幼児、児童、生徒等に贈られる和歌山市幼児児童生徒川端龍子賞(個人賞)を本学科2年生の2名が受賞いたしました。

抽象 南美羽
              南 美羽さん

抽象 佐伯彩乃
              佐伯 彩乃さん

 これらの作品は、造形表現の授業で取り組んだもので、音楽に着想を得たカンディンスキーの手法をまねて、抽象絵画に挑戦したものです。

今年度の成果 5

土木の日ポスター
土木学会関西支部が主催している「土木の日」ポスターコンクールに出品したところ、二名の作品が佳作に選ばれました。
つくってみたい未来の交通の風景や、未来の交通によって便利で豊かになる人々の暮らしの様子を想像して描きました。

電気自動車や自動運転など、何年か前には考えられなかった様々な技術が開発され、実現されていることを考えると、空飛ぶ自動車も夢ではなくなっていくのかも知れません。そして、それに合わせて、道路なども新しく整備され、街も新しくデザインされていくのでしょう。

土木の日

今年度の成果 4

いのちをつなぐポスター

 和歌山市が地域自殺対策強化事業の一環として開催しているポスターコンクールに出品したところ、本学科2年生の3名の作品が、入賞・入選を果たしました。「自殺防止」という重いテーマでは暗い絵になりがちですが、そうならないよう、やさしく明るい作品を目指しました。

優秀賞
2E29西村環希命をつなぐポスター

佳作
いのちをつなぐ 佳作


 また、2月21日には、市役所で表彰式が行われ、尾花市長より賞状をいただきました。

いのちをつなぐ
    表彰後の記念撮影の様子

今年度の成果 3

平成30年度
愛鳥週間用ポスター原画コンクール
連盟会長賞 受賞


 和歌山県審査で本学科2年生の南美羽さんのヒヨドリを丁寧に描いた作品が特選になり、中央審査に出品され、連盟会長賞を受賞。
12月19日には和歌山県庁にて表彰伝達式が行われました。

愛鳥南美羽


 また、雪の中のオオマシコを描いた梅本青空さんの作品も
県審査にて佳作に選ばれました。
愛鳥梅本青空

今年度の成果 2

国土緑化運動・育樹ポスタ-原画コンクール
準特選 林野庁長官賞 受賞


      国土緑化 筒井
             筒井 遼嗣 君

 夏休みの選択課題として取り組んだ、国土緑化・育樹ポスターですが、本学科2年生の筒井君の大胆な作品が評価され、見事、林野庁長官賞に選ばれました。

 6月10日に福島県の南相馬で開催される全国植樹祭で表彰式が行われるとの知らせを受け、光栄に感じるとともに、本人も周囲も、思わぬ展開に、只々驚いているのでした。


今年度の成果 1

今年度も多くの作品をポスターコンクールなどに出品し、入賞・入選を果たすことができました。
2年生の入賞・入選作品を何日かに分けて紹介したいと思います。

まず、本日は、明るい選挙啓発ポスターコンクールです。
18歳から投票できるようになり、高校生にとっても選挙は身近なテーマとなりました。


入選作品
選挙 入選

佳作
選挙佳作

夏休み前から取り掛かり8月中に仕上げたこの課題。制作にあたっては、色々調べる必要があり、毎年、選挙について理解を深める良い機会となっています。