FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山市障害の理解・啓発ポスター 表彰式

障害の理解・啓発 表彰

 3年生が2学期に取り組んだ、和歌山市障害の理解・啓発ポスターコンクールの表彰式が、和歌山市役所市長室で行われました。

 受賞者は以下の通りです。


「ヘルプマーク部門」
最優秀作品               優秀作品
ヘルプマーク
        北村芽久               嶋村春花


「視覚障害者への配慮部門」
最優秀作品               優秀作品
視覚障害者への配慮
        夏木 尚               中野里菜

 表彰式には残念ながら都合で1名欠席でしたが、出席した三名には尾花市長より賞状が授与され、また、作品について言葉をかけて頂きました。今回のコンクールへの参加は、生徒たちにとって障害をもつ人のことを考える機会となりました。また、これらの作品によって、人々が関心をもって、障害への理解を進めるきっかけとなり、思いやりの輪が広がってほしいです。

 緊張した表彰式の後、生徒たちはまた学校に戻り、卒展準備のため補習に。
卒展まで、後わずか。寒さに負けず、頑張りましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。